ひきセンとは?

長期間自宅にひきこもっている方の回復と社会参加を目指し、相談支援、訪問支援、居場所の開設を致します。利用料は無料です。
対象は新潟市にお住まいの、ひきこもり本人及びその家族等に限られます。

開所日時

日にち:火曜日~土曜日(祝日除く)
時 間:午前9時~午後6時

相談支援

ご本人向け

自宅にひきこもっている方の相談に応じます。一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください。まずは、話を聞いてもらうことから始め、ひきこもりからの回復と社会参加への道を一緒に考えましょう。

ご家族向け

家族の方からのご相談にも応じています。お気軽にご連絡、お問い合わせください。

※面談はセンター開所時間帯に随時、実施しています。原則として予約制です。お電話でお申し込みください。相談時間は50分で無料。相談内容などのプライバシーは守られます。

訪問支援

ひきこもりが長期に及ぶなどして、外出の難しい方には、相談員が訪問します。

訪問までの流れ

1.センターに相談
2.ご本人の状況確認、訪問の必要性判断
3.ご本人の意思確認
4.センターで協議
5.訪問決定
6.訪問開始
7.振り返り

居場所

ひきこもっていた経験のある方同士で集まって語り合ったり、活動をしたりする「居場所」を定期的に開催します。
そろそろ人と会いたい、話がしたいと思ったら、気軽に出かけてみませんか。

日 時:毎週水曜日 14:00~16:00
場 所:万代市民会館5階 501号室(当センター隣室)

※利用者さまの事前のお申し込みは不要です。